人生の勝算

2017年8月19日 (土)

SHOWROOMの前田社長が書いた「人生の勝算」という本を読みました。

最近キングコング西野さんにはまっており、西野さんが紹介していたので買ってみました。

ビジネス書かと思ってたのですが、この人の自伝みたいな感じで、最初は「なんだよ・・・」と思って読んでましたが、段々とそのストーリーに引き込まれて行き、最後までするする~と読んでしまいました。

読んだ結果、あんまり参考にならない!!と思いました。
だって壮絶な人生を送って、毎日数時間しか寝ないで後はず~と仕事するなんて、恵まれた家庭に育った私には無理だもの。

でも、なんとなく「がんばろ~」とは思いました。形式立てて「これが大事!」みたいに書いてあるわけではないので、ふわっとしたイメージしか残ってないけど、そんな感じ(後でもう一回読もう)。

私は私で、恵まれた環境に育って、ハングリー精神もそんなに無い普通の人でも、起業して「日本一、いや世界一」とかは言わないけど、それなりに上手くやっていけるよってことを証明したいなと思います。

普通のみなさん、何か一緒にやりませんか?
お気軽にご連絡ください。